佐々木敏守の競馬キャラクター
RSS トップページ

レース解説


佐々木敏守の競馬キャラクターアイドルランキング ボートレースキャラクター アイドルスーパーパワーステーション 横山玲奈
2017年2月5日(日) 第2回京都 第4日 発走15:35

11

GV第57回きさらぎ賞

サラ系3歳 オープン 別定 芝1800m 1着賞金3800万円
プ子 ペキ ヒロ 木屋 西口 本紙




馬名 性齢 重量 騎手名 全芝成績
1着2着3着着外
 1サトノアーサー 牡356.0川田 将雅 2 0 0 0
       2マテラレックス 牡356.0S・フォーリー 1 0 0 2
 3タガノアシュラ 牡356.0岩田 康誠 2 0 0 2
 4ダンビュライト 牡356.0C・ルメール 1 1 0 1
  5プラチナヴォイス 牡356.0和田 竜二 2 0 0 3
    6エスピリトゥオーゾ牡356.0四位 洋文 1 2 1 4
 7アメリカズカップ 牡356.0松若 風馬 2 0 0 1
   8スズカメジャー 牡356.0福永 祐一 1 0 0 0
※くわしくは主催者発表のものをご参照ください。
本紙予想:佐々木敏守競馬フリーライター/大阪日日新聞連載ほか
スタッフ:マイラー西口(佐々木敏守オフィス)
  木屋楽太(キャラスパ!編集部)
  シスターHIROMI(キャラスパ!編集部)
  ペキンカズノリ(キャラスパ!編集部)
  プッキーしん子(スタジオPUCKY)

佐々木敏守の競馬キャラクター
平成29年2月3日発行
初版発行:平成8年11月25日
発行:キャラスパ!編集部
企画:佐々木敏守オフィス

提供:モーニングプロダクション

banner


ユニオン技建
レース解説 3連単軸1頭ながし馬券

無傷で重賞初制覇へ!サトノアーサー

 現在2連勝中のサトノアーサーが中心。デビュー戦は1番人気から同着1位。続く2戦目も圧倒的1番人気を集め上がり32秒7の豪脚で3馬身半差圧勝。セレクトセールで2億円以上で取引された超良血馬。クラシック制覇へ、まずは重賞初制覇。

 対抗はアメリカズカップ。デビュー2連勝から挑んだ前走のGT朝日杯フューチュリティステークスは9着も、3ヶ月ぶりの実戦&本番のスタート遅れで割引き。スタートさえ決まれば先行押し切りの可能性も。

 ダンビュライトはデビュー戦で5馬身差圧勝。前走のGT朝日杯フューチュリティステークスは2番人気を集めながら13着と展開が向かなかった。今回は初の1800m戦で持ち味発揮できるはず。

 他では前走の新馬戦で完勝のスズカメジャー
 8戦目で初勝利も近走は大崩のないエスピリトゥオーゾ
 黄菊賞の逃げ切りVが鮮烈だったタガノアシュラ


ブログ 楠みゆう
シスターHIROMI(キャラスパ!編集部)
(2017年回収率137%・的中率.333)

レース結果 GV第57回きさらぎ賞
2017年2月5日(日)京都競馬場 第11レース




馬名性齢騎手
アメリカズカップ 牡3松若風馬
サトノアーサー 牡3川田将雅
ダンビュライト 牡3C・ルメール
3連単7→1→4 \14,180
3連複1=4=7 \1,210
馬単 7→1 \3,580
馬連 1=7 \960
※くわしくは主催者発行のものでご照合下さい
(本紙予想:佐々木敏守)




マイラー西口の週刊ぷりぷり”裏”競馬

もどる キャラスパ!
RSS Copyright(C) 佐々木敏守(#1)キャラスパ!編集部 All right Reserved. Since 1996.