佐々木敏守の競馬キャラクター
RSS トップページ

レース解説


佐々木敏守の競馬キャラクターアイドルランキング ボートレースキャラクター アイドルスーパーパワーステーション 浜田彩加
2017年1月22日(日) 第1回中山 第7日 発走15:45

11

GU第58回アメリカジョッキークラブカップ

サラ系4歳上 オープン 別定 芝2200m 1着賞金6200万円
プ子 ペキ ヒロ 木屋 西口 本紙




馬名 性齢 重量 騎手名 全芝成績
1着2着3着着外
 1ミライヘノツバサ 牡455.0内田 博幸 4 1 1 5
      2クラリティスカイ 牡557.0柴田 善臣 3 2 2 9
      3マイネルメダリスト牡956.0吉田 隼人 6 9 730
    4シングウィズジョイ牝554.0C・ルメール 4 3 0 8
       5ホッコーブレーヴ 牡956.0大野 拓弥 5 5 520
    6ルミナスウォリアー牡656.0柴山 雄一 5 8 1 5
       7ワンアンドオンリー牡657.0田辺 裕信 4 3 117
   8タンタアレグリア 牡556.0蛯名 正義 2 5 0 6
       9シルクドリーマー 牡856.0津村 明秀 5 2 434
10ゼーヴィント 牡455.0戸崎 圭太 3 2 1 2
     11ナスノセイカン 牡556.0丸山 元気 5 1 011
       12ショウナンバッハ 牡656.0松岡 正海 4 0 219
 13リアファル 牡556.0V・シュミノー 2 0 1 2
       14マイネルフロスト 牡656.0柴田 大知 4 1 221
     15ヤマニンボワラクテセ656.0石川裕紀人 5 5 413
       16サイモントルナーレ牡1156.0横山 和生 1 0 038
     17クリールカイザー 牡856.0吉田  豊 6 7 419
※くわしくは主催者発表のものをご参照ください。
本紙予想:佐々木敏守競馬フリーライター/大阪日日新聞連載ほか
スタッフ:マイラー西口(佐々木敏守オフィス)
  木屋楽太(キャラスパ!編集部)
  シスターHIROMI(キャラスパ!編集部)
  ペキンカズノリ(キャラスパ!編集部)
  プッキーしん子(スタジオPUCKY)

佐々木敏守の競馬キャラクター
平成29年1月20日発行
初版発行:平成8年11月25日
発行:キャラスパ!編集部
企画:佐々木敏守オフィス

提供:モーニングプロダクション

banner


ユニオン技建
レース解説 3連単軸1頭ながし馬券

完全復活だ!リアファル

リアファルが完全復活へ。3歳時の夏に芝路線に転向すると、GU神戸新聞杯を2馬身差圧勝で制覇し、続くGT菊花賞で1番人気に推され3着。その年のGT有馬記念はファン投票18位で選出され3番人気ながら、レース中に腱鞘炎を発症し16着。昨年12月に11ヶ月ぶりの復帰戦は5着も、このレースを目標に慎重な調整で仕上がり上々。ここで完全復活なら一躍春の主役へ。

対抗はゼーヴィント。昨年7月にGVラジオNIKKEI賞で重賞初制覇。続く前々走のGU&前走のGVで連続2着と本格化。中山コースは今回と同じ2200m戦のGUセントライト記念で2着の実績があり、上位争いは間違いない。

ミライヘノツバサは試金石となる一戦。前々走のGT菊花賞はスタートから最後の4コーナーまで先頭を走るも最後は13着。3000mは距離が長すぎた感。中山コースは7戦して4勝でGT皐月賞以外はすべて3連対と好相性。この舞台は重賞初制覇の大チャンスだ。

他では、前走ディセンバーステークス2着のルミナスウォリアー
前走GT天皇賞(春)で5着のタンタアレグリア
シングウィズジョイは前走のGTエリザベス記念で12番人気ながら2着と今回も一発の予感。


ブログ 楠みゆう
ペキンカズノリ(キャラスパ!編集部)
(2016年回収率46%・的中率.333)




レース結果 GU第58回アメリカジョッキークラブカップ
2017年1月22日(日)中山競馬場 第11レース




馬名性齢騎手
タンタアレグリア 牡5蛯名正義
10ゼーヴィント 牡4戸崎圭太
ミライヘノツバサ 牡4内田博幸
3連単8→10→1 \28,980
3連複1=8=10 \3,970
馬単 8→10 \5,470
馬連 8=10 \1,930
※くわしくは主催者発行のものでご照合下さい
(本紙予想:佐々木敏守)

マイラー西口の週刊ぷりぷり”裏”競馬

もどる キャラスパ!
RSS Copyright(C) 佐々木敏守(#1)キャラスパ!編集部 All right Reserved. Since 1996.